スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーベルジュ古町

フラリ旅で朝から新潟市内をバスと徒歩で楽しく観光
当日の午前10時頃に電話をして席の予約をした店でランチ

ランチは3種のコース
-A-前菜、メイン、デザート1,680円
-B-前菜、スープ、メイン、デザート2,630円
-C-前菜、スープ、メイン2品、デザート3,680円
ディナーはコースが4種4,200~9,450円アラカルト1,890円~

今回はCランチ(3,680円)にワインを注文
オーベルジュ古町014050
マンションの1階にあり目立たない外観で1度通り過ぎてしまった


店内。
床も奇麗に磨かれて清潔感のある空間
厚みのあるテーブルクロスも清潔でパリッとしている
僕が入店した後から次々にお客が入りスグに満席
事前に予約しておかないと席の確保は難しそう
オーベルジュ古町014025


スパークリングワイン(グラス)。750円
休日の観光だから昼から飲んじゃいます!
産地やブドウの品種の説明が無く不明
香りが弱いけど食前酒に程良くキリッとスッキリした辛口な味
オーベルジュ古町01830


前菜
鴨のテリーヌ、サラダ添え。
ピクルスとニンジンのマリネは酸味が効いて香りも強い
生野菜はシャキシャキの食感だけど香りが弱く残念
脂肪が甘く軽くサッパリしていて赤身の香りが濃厚なテリーヌ
単調な味だからアプリコットジャムで爽やかな味の変化を楽しめる
オーベルジュ古町01847a


パン。
ムッチリ弾力のある食感で小麦の香りは弱め
料理と一緒に食べて下さいとあえてバターを出さな強気な姿勢
がぜんとソースや料理の味付けに期待が膨らむ
オーベルジュ古町01860


シャトー、トゥルヌフィーュ(1/2)。3,400円
ワインはグラスで注文しようと思ったけど
ワインリストを見たらハーフボトルがあったので思わず注文
強く角がある香りで酸味と渋みが目立つ果実感が弱くて不満が残る
オーベルジュ古町01897


枝豆の冷たいクリームスープ。
シルキーで滑らかな舌触りのスープ
枝豆が持つ旨味を前面に押し出した力強い味わい
オーベルジュ古町01882


メイン1
鯛のポワレきのこのソース。
パリッと焼かれた皮は香ばしくて嫌な臭味は感じられない
火入れが良く身は甘く旨味が強くしっとりホクホクの食感
ソースはキノコを全面に感じるキノコキノコしたストレートな味
鯛の旨味とキノコソースの絡み具合が凄く良い
オーベルジュ古町01898

思わず接写
オーベルジュ古町01934


お口直し。
オーベルジュ古町01946


メイン2
子羊のムサカ。
野菜が美味しい特に肉を包んだ茄子は旨みが強くて好き
トマトを使ったソースは酸味がややあるけど全体的に薄めな印象
肉に無駄な味付けは無くてシンプルな味で子羊の良さがあるけど
野菜が持つ強い味に負けていてバランスが悪いと思う
オーベルジュ古町01958

肉自体の味は良かったんだけどね
オーベルジュ古町01984


ソーテルヌ。750円
デザートの前に香りも味も濃厚な甘味のあるソーテルヌ
ミネラルウォータはサービス
オーベルジュ古町01995


デザート。
ワインで酔っていたからサラリと食べちゃったけど
甘味はしっかりと強くカスタードクリームは濃厚
素材の良さは感じるので丁寧に作られたと思う
オーベルジュ古町014019
酔っていなければ違った印象になるかな
でも美味しかったよ!


コーヒー。
エスプレッソマシーンで多目の淹れかな
フレンチで多々出食わすボヤケタコーヒーでは無く
香りが弱いけど嫌な雑味や苦味は薄くシッカリとした味
オーベルジュ古町014029


ゆっくり落ち着ける店内だったけどホール担当は女性スタッフ1人
忙しそうに動くからなのか目の届く範囲が狭くなりがちなようで
ワイングラスが空になっても気が付かない事が数回あった
入口付近にあるレジで支払いをするシステムに違和感がある。
素材の良さをしっかり感じる料理だったから再び新潟へ訪れた時は
再訪してみたいからサービス面が良くなればイイな!


店名 オーベルジュ古町
住所 新潟県新潟市古町通2番町669-2
Tel 025-228-5242
営業時間 11:00~14:00(L.O) 17:00~21:00(L.O)
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
喫煙 完全禁煙
駐車場 有


人気ブログランキングへ
banner_01.gif

↓FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

ブーケ・ド・フランス

東京ミッドタウンの近くにあるレストランに行ってみました
お店はビルの2階で目立たない場所にあり
2階へ上がる階段の脇に置いてある小さな看板だけが目印
ドアを開けるとふくよかなマダムが満面の笑顔で迎え
丁寧にテーブルまで案内をしてもらえる
ブーケドフランス01352


テーブルでブタさんも御挨拶
各テーブル毎に表情の違うブタちゃんの小物が配置してある
ブーケドフランス01375
ランチのコースは2,625円~3,675円。
ディーナ―のコースは
-グルマン-前菜1・主菜1・デザート(料理はおまかせ)5,775円
-エピキュリアン-前菜1・主菜1・デザート(アラカルトより選択)6,825円
-ブーケ(豚尽しコース)-前菜2・お口直し・主菜1・デザート7,875円
-レーヌ-前菜2・お口直し・主菜1・デザート(アラカルトより選択)8,925円
コースには食後のコーヒーが付く。
アラカルトも20種類ほどある。
今回はレーヌに加えてアラカルトから一品を追加して注文。


グラスシャンパーニュ。
食前酒のメニューはグラスシャンパンの他に
フレッシュジュースを使ったカクテルが数種類ある
今回はシンプルにシャンパンで乾杯
キュッとした辛口の中にほのかな甘さ
爽やかなフルーティーな香りが際立つ
グラスがリーデルなのも嬉しい
ブーケドフランス01357


アミューズ。
サクサクのプチシューに水飴が少し掛けてあり
中にスパイス感のある豚のエリオットが入る
ブーケドフランス01368


パン。
ほんわか温めてあり小麦の香りが強め
ザクッと噛み応えがある食感
この後の料理とソースの味と相性が良くて
用意された無塩バターは必要なかった
ブーケドフランス01379


グラスワイン。
食前酒の後は赤ワインで
ミネラルウォーター(硬水)はサービス
このグラスも透明感のあるリーデル
ブーケドフランス01382


2000 ジュブレ・シャンベルタン。12,000円
グラスワインの次はボトルでオーダー
リストに記載したワインは種類が多く選ぶのに迷う
アレコレ悩んでしまうと時間が掛るのでとりあえず
ブルゴーニュ!シャンベルタン!値段OK!で決めた
ブーケドフランス01425
華やかな甘さがあるフルーティーな香り
果実味が豊かでコクのある味わい舌触りは滑らかで柔らかい
後味の余韻も程良く残りコレ選んで正解。


前菜1
ニース野菜を使ったテリーヌ タップナードソース。
茄子とズッキーニに旨みが染みて
赤ピーマンの酸味と果肉感溢れるトマトがアクセント
野菜の旨みが強く濃厚な味
アンチョビと海藻の風味が効いたソースも刺激的
ブーケドフランス01391


前菜2
ランド産鴨フォアグラのポワレ マディラソース。
香ばしく焼かれたフォアグラはジューシーで濃厚な味
脂臭さや味の重たさが無く後味が良い
ブータンブランはカリッと火が入りスパイシー
とうもろこしのピューレは素材の旨み香りがフレッシュ
ソースはトロリと濃厚で甘く果実感のある味わい
ブーケドフランス01405


お口直しのグラニテはグレープフルーツな風味
ブーケドフランス01407


主菜1
ブレス産仔鳩胸肉のピタカ モモ肉のグリエ添え。
(お二人でのオーダーのみになります)
サクっザクっと焼かれた表面はこうばしく
卵黄とセップ茸の濃厚な香り
鳩肉の旨みをギュッと凝縮した味わい
ブーケドフランス01412

カリッ!ザクッ!ジューシー!の三段感を同時に味わえる
程好く弾力のある歯応えも良い
ブーケドフランス01421


主菜2
アンドゥイエット。3,150円
コースにプラスしてアラカルトより追加した一皿
豚の直腸に豚の内臓を詰めて作られたソーセージ
内臓特有のクセのある味と独特の匂いが特徴なので
以前から興味があり食べてみたいと思っていた
メニューにアンドゥイエットが記載してあり即決
ボイルしたソーセージの表面は香ばしく焼かれて
カリッとプルンと一度で二つの食感を楽しめる
じゃがいものピューレはホクホク温かくて素朴な味
個性的なアンドゥイエットの味わいに合う
ボリューム感があるので3割ほど量を減らした方が良いと思う
ブーケドフランス01428
相方はモリモリのサラダと鴨ローストを食べてます。

肉厚で弾力のある歯応えで噛む度に濃厚な味と香りが染みだす
詰めてある内臓はプリプルとした食感
匂いは強いけど嫌な臭さじゃ無い
ホルモンが苦手な人だとキツイ味かな?
個性的な匂いと旨味が閉じ込められて僕は癖になる味
ブーケドフランス01434


デザートの前に嬉しいサービス
卵黄の味が濃厚な二口サイズのカスタードプリン
カラメルソースも濃厚な味
ブーケドフランス01443
写真を撮る前に一口食べちゃいました。


デザート
白桃のコンポートとアイスクリーム(ハーフサイズ)。
丸ごと1個のモモを使うデザートなのでしたが
ボリュミーな料理が続いたのでハーフサイズにしてもらう
果実感が溢れシロップの甘味とザックリ繊維感のある味わい
桃の果実感を崩さずジックリ丁寧に作られた感じがする
濃厚な桃を味わえる逸品
ブーケドフランス01449


コーヒー。
エスプレッソのお湯割り・・・
ブーケドフランス01451


他のお客さんが帰り僕達が最後の客なので
店内をパチッと撮影
こじんまりとした店だけど掃除が行き届いて空気が奇麗
清潔感のあるお店ですね。
ブーケドフランス01439


視覚的に華のある奇をてらった料理では無く
ガツンと味が効き一皿のボリューム感がある
古典的なフランス料理で美味しく満足しました
ワインに合う味付けですね!
皿出しのタイミングも絶妙
今回頂いたブータンブランとアンドゥイエットの他に
ブータンノワール等もあり豚料理に拘るシェフの店だと思う。

接客担当のマダムはシェフ経験もありソムリエの資格を持ち
料理の問い掛けに対しとても丁寧な説明をしてくれる
ワインのアドバイスも情熱的でユーモがア溢れ
男性客を殿と呼び女性客を姫と呼ぶのが面白く
バイタリティー溢れるサービスで楽しい一時が過ごせました。

10%のサービス料が掛りましたが
今回の支払額から計算をして
グラスワインとグラスシャンパンの値付けは
東京価格では無くずいぶんお値打ちな値段です。


店名 Bouguet de France(ブーケ・ド・フランス)
住所 東京都港区六本木7-8-19 小林ビル 2F
Tel 03-3497-1488
営業時間 11:30~13:30(L.O) 18:00~21:30(L.O)
定休日 火曜・第3水曜
喫煙 不明
駐車場 無
サービス料で10%が加算されます


人気ブログランキングへ
banner_01.gif

↓FC2ブログランキング

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

ブレッツカフェクレープリー

タワーズプワザのレストラン街がリニューアルしてから
初の潜入をしてみました混雑を覚悟していましたが
この時は遅い時間もあり人が疎らでガラーンとしていました
久しぶりにガレットが食べたいと思っていたので
他の店は眼中に入れずこの店へ突入
クレープリー0124


長い作りで広い店内はダークな色が目立つ木製のテーブルが並ぶ
カウンター席もあるけど席数は少ない
テラス席もあるので暖かい季節は利用してみたいです
クレープリー0123
セットのメニューとビールを追加で注文
ムール ド ブルターニュ(セットメニュー)。 1980円


Telenn Du。 800円
ガレットに合わせてソバが原料のビールを一本
濃い色から濃厚で癖のある味かと思ったけど
意外とあっさりした味で独特な香りを感じる
グイッと飲み応えのある旨さ
クレープリー0108


本日のスープ。
ツブツブ感を少し残しながらトロリと煮込んで
カリフラワーの甘い香りが残る爽やかな味
クレープリー0111


シードル "ヴァルドランス" (辛口)。
辛口と甘口のシードルから辛口を選びましたが
辛口と言うより酸味が強い感じがしました
香りは果実感があり良かったです
クレープリー0116


ガレット。
薄い生地の焼き面はカリっと香ばしく中はフワリ濃厚な味
タマゴとチーズの香りが強く生ハムが弱く感じました
ポテトのボリューム感があり量は少ないけど食べ応えがある
素朴ながら味わいがあり僕は好きな料理です
クレープリー0115


バターと砂糖のクレープ。
プルンと焼かれた生地は濃厚なバターの良い香り
砂糖が沢山塗してありザラザラした食感もプラスして
美味しいけどとにかく甘い
クレープリー0121


ブルターニュ地方の素朴ながらも味わいのある料理が楽しめました
気取らずにふらりと一人でも立ち寄れる雰囲気が良いですね


Breizh Cafe (ブレッツカフェクレープリー)
名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
Tle 052-569-1185
営業時間11:00~23:00(L.O.フード22:00 ドリンク22:30)
定休日 無休
喫煙 不可
駐車場 タワーズ駐車場を利用


人気ブログランキングへ
banner_01.gif

↓FC2ブログランキング

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

シロウオ

Author:シロウオ
愛知のどこかに住んでいます。
食べる事と歩くのが好きなので
美味しい店を探しながら休日は
フラフラ散歩しています
美味しい!微妙?食べて思った事を書いていきます。
誤字脱字は気にしない。

ご意見等がありましたら
気楽にメールをお願いします
weirdaleatit〇nifmail.jp
お手数をお掛けしますが
〇を@に変換して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。